読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼらさんの生活レシピ

2月末に男の子を出産予定のプレママ。基本ずぼらな私の家事、育児、その他日々のこと・・・

私の出産経験 37週~出産当日

初めての出産、産院や知り合いからどんなに情報をもらっても怖くて仕方ないもの。
一つの例として私の経験が不安軽減に役立てばと思います。

経過

37週

子宮が下がってきて食欲が増す。
歩いてもお腹がはることが減り、買い物がてら2時間程散歩をする毎日(これは出産直前まで継続しました)。
ようやく肌着やベビーバスなど必要物品を購入。
ソフロロジー法の講習を受ける。
出産については、しっかり呼吸して痛みに耐えれば産まれてくるもの、と怖さは感じず楽しみに過ごしていました。

38週

病院で子宮口が2センチ開いていると言われ、前駆陣痛らしき痛みもあり、みんなでそわそわ過ごしていましたが、本格的に始まることはなく。
会陰切開、会陰裂傷が不安になりオイルでケアを始める。
訳もなく夜な夜な涙が止まらなくなる日が何日かありました。

39週

今か今かと思いながら、家の周りの散歩だけで生活することに飽きてくる。
ベビー服作りを再開。
家の近くの映画館(一応タクシーで10分で病院にも行ける距離)へもお出かけしてリフレッシュ。

40週

子宮口は2センチから変わらず。医者から「もう出てきていいんだけど」と言われるだけで涙が出てくる。
更に「歩いても意味がない、安静でいい」と言われ落ち込む。
でも暇なので外出は辞めませんでした。

40週2日

ようやく陣痛が始まる。


やってよかったこと

  • 会陰マッサージ

(結果傷なしでした!)

  • 毎日2時間の散歩

(子宮口が柔らかくなったし、体力維持にも効果あったと思う)

  • 子供服作り

(意外と長肌着がパジャマとして大活躍)

  • 自分の趣味も充実させてリフレッシュ

やればよかったこと

  • 食べたいものを食べに行く、旦那さんとのデート

(産後1ヶ月は外食もままならず。産まれたら静かなお店には行けなくなります。)

  • うんちトレーニング

(便秘薬頼りの生活だったため、出産の終盤、うまくいきむことができませんでした。)

  • 必要ないかな?というものも準備しておく。健康食品、冷凍食品なども。

(自分のタイミングで買い物には行けません。そして産後は食欲が半端ないです。)

  • マタニティヨガ

(体験した感想はなかなかハード。けど出産はもっと辛いので、慣れておけばよかった)




次は出産編!