ずぼらさんの生活レシピ

基本ずぼらな私の家事、育児、その他日々のこと・・・

Dyson Airwrap ダイソンエアラップスタイラー 使ってみた

 

10月に発表されたダイソンのエアラップスタイラー。


(amazon)ダイソン カールドライヤー

(楽天市場)【新品/在庫あり】ダイソン Dyson Airwrap スタイラー

 

ドライ・ブロー・カールを1台で、というのがコンセプト。

ドライヤーの買い替えを検討している時にテレビで知り、価格も通常のダイソンドライヤーにプラス1万円程度。これは試してみたいと思い早速家電量販店へ!

(関西で体験ができるのは、ビックカメラヨドバシカメラに限られるそうです。)

試してみるとそのカール力と風力に脱帽。すぐ購入を決めました。

1週間ほど使用したので、その結果をまとめます。

まだまだ口コミもレビューも少ないので少しでも参考になれば・・・

 

良いところ

  • プレドライヤーでも十分ドライヤーとして機能する(公式にはドライヤーとしての使用は薦めてないそうですが)
  • 肩ぐらいのボブヘアが、ブラシのみでワンカールヘアになる
  • ブラシに髪が吸い付くので、乾かしている時に広がりにくい。
  • 乾かした後の髪がさらさら
  • 寝る前に乾かして、翌日1日髪の収まりがキープする
  • カットして3か月経つボサボサヘアーだった髪がしばらくカットいらないぐらいに収まってしま収まってしまう
  • 乾いた髪でもカールする
  • アイロンを温める必要がない
  • やけどしない
  • 持ち手部分が長いので、頭頂部を乾かす時に腕を上げなくていいので楽

 

イマイチなところ

  • 大きいので収納場所を取る
  • ドライヤーから、ブラシやカール部品へは付け替える必要あり
  • カールするときには内巻き、外巻きでいちいち部品をつけかえる必要あり
  • 音が大きい、カール中も音がする
  • ドライヤーにしては価格が高い
  • なれるまでは試行錯誤(3回目ぐらいからコツを掴みました)

 

結果としては・・・

買って大正解!!

私の髪質は、ややくせ毛で硬い、広がりやすくダウンヘアは絶対に決まらない、くせを活かすスタイリングをしても1時間後には広がって頭でっかちになってしまう、やっかいなものでした。その私の髪の毛が1日経っても広がらず、さらさら落ち着いた髪をキープしてたんです。これは感動でしかなかったです。

 

消費税を含めればなかなか高価な買い物ですが、ドライヤー、くるくるドライヤー、ヘアアイロン、それぞれをそれなりに良い品質で購入し保管することを思えば金額的にも納得。

 

収納場所も必要にはなります。我が家では付属の収納ケースは使わず、洗面台(TOTO)の三面鏡の内、右端の収納を利用して納めています。

f:id:seikatsurecipe:20181214230300j:image

 

今使っているドライヤー、ヘアアイロンに不満のある方はぜひ店頭でお試しください。使い始めたらほんと病みつきになりますよ。

慣れればカールも手軽にできるとのこと。

YOUTUBEでも公式の動画が多く上がっているので参照ください。


(amazon)ダイソン カールドライヤー

(楽天市場)【新品/在庫あり】ダイソン Dyson Airwrap スタイラー