ずぼらさんの生活レシピ

基本ずぼらな私の家事、育児、その他日々のこと・・・

子どもと一緒についで掃除でラク家事

ラク家事で普段の生活はシンプルに♪

みーまです

 

 

掃除ってめんどうじゃないですか?

 

私はできることならやらずにいたい。

せっかく子どもが寝て、自分一人の時間なのに溜まった掃除をしないといけない…

って時、絶望的な気持ちになります。

そして掃除を終えたら起きちゃったり。

 

子育てしながら家事もこなして

世の中のお母さん達は本当にすごいと思います。

 

ものを大切に使い続ける、丁寧な暮らしもすごく素敵、憧れます。

鉄のフライパンを大事に育てたり

焼き物の器で料理を彩ったり

 

でも現実は子どもの相手に時間を取られて家事をゆっくりするのもままならない、自分の時間なんてもってのほか。

 

だから削れる部分を削ろう。

それが家事の時間です。

 

とくに掃除の時間。

 

何かのついでに数分掃除をすれば、別で掃除の時間を作る必要がなくなります。

 

掃除している時間自体は数分。

でも、後回しにすればするほど、掃除について考える時間、動き出そうと思うまでの時間が必要になります。

これがすごくもったいない。

使ってすぐ掃除してしまうことで、掃除について考える時間はなるべく減らしましょう。

 

時間を削るだけでなく、子どもと一緒にすることでふれあいの時間に変えてしまえば、家事がすすみ大人も満足、子どもも満足。

 

ついで掃除で家事の時間を減らして。

子どもと一緒に掃除で子どもとの時間を増やす。

子どもは使ったら掃除することを覚えます。

掃除の手順を覚えれば、子どもに掃除してもらうこともできます。

(大人は完璧を諦める必要はあります)

 

子どもと一緒についで掃除

さいころからの習慣付けで将来は手伝ってもらえる可能性も。

子どもがすると、父親もせざるをえなくなったり。

 

ただし、子どもと一緒にするためには、ひとつひとつの掃除をできるだけ簡単にする必要があります。

子どもができるということは、大人にとっても簡単になり、一石二鳥。

 

少しずつでいいので、普段やっている掃除と道具を見直して

 

子どもと一緒に掃除

使ったついでに掃除

 

ラク家事で家事時間を減らして自分時間を増やすぞー!